RENOVATIONS

あったかお風呂で冬を乗り切りましょう

ウッディなキッチン

冬になるとお風呂が寒いとお悩みの方、今年は思い切ってあったかお風呂にリフォームしてみてはいかがでしょうか。最近のユニットバスは浴室全体に保温材を使用した上、さらに浴槽もまるごと保温材で包まれています。ご家族の入浴時間がずれてしまっても保温効果抜群で「あったかい」が持続します。そしてオススメしたいのが浴室暖房乾燥機です。
入浴する少し前にスイッチを入れておけば、あったかお風呂の準備完了です。寒い洗い場から熱い浴槽に入ることによる急激な温度変化が原因のヒートショックの心配もありません。もちろん乾燥機なので衣類乾燥もできます。外に干す事が出来ない時も浴室にお洗濯物を干しておくことが可能です。換気扇もついているのでジメジメする事もなくカビを防いでくれます。そして夏に便利なのが涼風機能です。心地よい風が熱くなった身体を和らげてくれます。
最近のユニットバスには他にも嬉しい事があります。汚れにくいコーティングがされていたり、排水口の髪の毛を簡単にポイっとできる仕様になっています。お手入れがとっても楽々できれいも持続します。この冬、あったかお風呂にリフォームしてちょっと長湯を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

TOP