RENOVATIONS

2階にロフトと窓をつくるリフォームをしたい

高級そうな部屋

リフォームを2階の洋室に行うとしたら、ロフトと窓を設置することを考えてみたいです。なぜロフトにするかというと、幾つかの理由があります。
まず、いまの洋室にはベッドが無いということで、ロフトを作ってしまえばこの問題は解決します。普通のベッドを置くとベッド上部は何も用途がない、ただの空間ですが、ロフトの場合は違います。
ロフトの設置場所は、六畳間の人の高さ以上に設置するようにしたいです。天井をぶちぬいて、一部の天井裏空間をロフトのスペースにしてしまえば、効率的な空間利用になると考えます。
さらにロフトをつくるリフォームには、良い効果があると思うのです。ロフトの下の部分が大きな収納スペースになるという利点です。屋根裏の空間だった場所も、ちゃんとした本棚など収納スペースに作り変えることができたら、部屋の収納力は現在の何倍にもなることでしょう。
もう一つの魅力になると考えられるのが、ロフトの窓を設置するということです。これまでの窓は2階建ての窓が家の中で一番たかいところでしたが、ロフト横の窓は屋根裏の空間に作り、2階の屋根に窓が付くことになります。これまでに自宅になかった眺望を得られるのは、間違いないことです。

TOP